ブッシュクラフトフィールドをアップデート!6ヶ月運営したまとめと今後の展開

週1回フィールド開放・ブッシュクラフトイベント開催・Youtubeで情報配信!

こんにちは、りゅう(@ryuawaji)です。

2018年4月からブッシュクラフトフィールドの運営をはじめ、今日10月1日で約6ヶ月たちました。

いろいろな方と森の中で焚き火を囲みながら会話をする中でブッシュクラフトフィールドのこと、田舎の里山活用のことについて気づき学んできましたのでここで一度まとめることにします。

合わせて、今後の展開についても紹介しますのでこれからブッシュクラフトをはじめたい! 里山活用にブッシュクラフトを取り入れたい! とお考えの方の参考になれば。

ブッシュクラフトフィールドの6ヶ月まとめ

ブッシュクラフトフィールド運営・活用する仲間が増えた! 里山の新しい利用価値が見えてきた!

ブッシュクラフトフィールド運営まとめ

ブッシュクラフトフィールドを6ヶ月運営して得たものは、不便な自然遊びの価値を共有しあえる仲間です。

6ヶ月前に淡路島の2万坪の里山にブッシュクラフトというコンテンツ(アウトドア・アクティビティ)を放り込んでみたところ、興味を持ってくれる人が意外に多かったのに驚きました。

今日までの6ヶ月にブッシュクラフトフィールドで実施したことは以下の通り。

月に1度のブッシュクラフト定例会

ブッシュクラフト定例会

4月から毎月1回、私の運営する淡路島マンモスのパークをブッシュクラフトフィールドとして公開しました。

ブッシュクラフトでは焚き火をすることが多いので、火災だけが怖かったのですが焚き火のコツや後始末の方法などを参加者の方に一人づつお伝えすることで今の所、トラブルはありません。

参加者10人以下のイベントを2人で対応したのが良かったのかも。参加者が20〜30人いただどうなってたんだろう。

ブッシュクラフト非公開イベント

ブッシュクラフト非公開イベント

ブッシュクラフト定例会を通じて知り合った仲間がいろんな方を読んできてくれ、内々の非公開イベントを実験的に開催していました。

ブッシュクラフト火打かね

例えば、火打金の歴史を掘り起こし、商品化している方に火打金の使い方をレクチャーしていただく非公開イベントを開催しました。

ブッシュクラフト関連の情報発信

仲間とYoutubeでブッシュクラフト定例会や非公開イベントの様子をお伝えしていました。

お役立ち系のコンテンツはほぼ配信していなかったので、視聴数やチャンネル登録者数は伸びてないですが定期的に20本近く動画をアップし続けることができたのは嬉しい!

コツは、仲間とやることです。私一人だと絶対途中でやめてました。。。

ざっくり、この6ヶ月を振り返ると

  • 誰でもブッシュクラフトができる日を用意する
  • 仲間にフィールドの運営側に回ってもらう
  • 仲間を巻き込んで一緒に情報発信する

この3つのことを繰り返しながら、ブッシュクラフトフィールドを運営し(思ってたより)多くの人と出会い、多くの気付きを得ました。

里山の利用価値について

ある日、仲間と「ブッシュクラフトにハマってるけど、なんでやってるんだろう? なにか役に立つのかな?」という話をしてました。

その時は、防災に役立つとか、生きる力を身につけるのに役立つとか、いろいろそれっぽいことを言い合ってたのですが、もちろんそういった役割もあると思うのですが、今の考えは「遊びは、あそび」。以上。

遊びとは、あるはっきり定められた時間、空間の範囲内で行われる自発的な行為もしくは活動である。それは自発的に受け入れられた規則に従っている・・・・遊びの目的は行為そのもののなかにある。

上記の引用は、遊びについて考察した本「ホモ・ルーデンス」の73ページに書かれています。

遊びの概念に興味を持ち、アマゾンで関連本を数冊買い読んでた時に見つけた一文で、ハッと気付かされたのを覚えています。

そう、ブッシュクラフトをやる目的は、それがやりたい(遊びたい)それだけでいいんだと。

ここでは詳しく書きませんが、遊びは今後世の中で人間にとってとても重要な要素になると考えます。そして里山には遊びを作り出す無限の可能性があり、それこそが里山の利用価値につながるとふんでいます。

ブッシュクラフトフィールドのアップデート項目

ブッシュクラフトフィールドアップデート

続いて、6ヶ月間の活動を踏まえた、ブッシュクラフトフィールドの今後の展開について紹介します。

週に1度のブッシュクラフト開放日

ブッシュクラフトが体験できる日を増やします。10月から毎週1回、ブッシュクラフトフィールドを公開する「ブッシュクラフト開放日」を開始します。

ブッシュクラフト開放日の料金や予約、場所は↓のページから確認してください。

ブッシュクラフトの場所を探してる方へ!関西(淡路島)で直火キャンプ場をオープン

ブッシュクラフト関連イベント開催

ブッシュクラフト開放日と同じ日または別の日に、仲間とブッシュクラフト関連のイベントを開催します。

イベント単体や宿泊付きの体験イベントを企画していますのでお楽しみに!

詳しくは、↓のページから確認してください。

淡路島の里山をあなたの遊び場にするイベント最新情報

ブッシュクラフトインストラクター資格を受講

これは個人的なことなのですが、Japan Bushcraft Schoolのインストラクター資格を受講します。

今、私が持っているアドバイザーの資格は人に教えるというより個人のスキルアップの要素が大きいらしく、今後ブッシュクラフトフィールドで皆さんにブッシュクラフトをお伝えするには必要な資格であると思い、受講することにしました。

ブッシュクラフト関連の情報発信

引き続き、Youtubeでブッシュクラフトフィールドの様子やイベントの案内などを行うほか、お役立ち系動画も少しづつアップしていく予定です。

今までは声だけでラジオのように配信していたのですが今後は動画で配信していきます。

デブリハットの作り方を紹介した動画。こんな感じの動画も少しづつアップしていきます。この動画みて作りたい! と思った方はブッシュクラフト開放日に来ると実際に作ることができます。

それでは、これまでの6ヶ月間のブッシュクラフトフィールド作りと今後の展開に共感してくれた方と淡路島でお会いする日を楽しみにしています!